ハウナニとアーモンドアイ

シルクの一口馬主です。2015年度はアーモンドアイとハウナニの2頭が当たりました。父ロードカナロアのように海外で活躍する名馬を夢見てます。※【シルク公式】とあるのは、シルクホースクラブホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

【シルク公式】アーモンドアイレース結果

 8/6(日)新潟6R メイクデビュー新潟〔芝1,400m・17頭〕2着[1人気]

スタートから無理せず、道中は後方5番手辺りを追走、4コーナーから徐々に進出を開始して行き、直線に向いて追い出されると、上がり最速の脚を使って追い上げますが勝ち馬に届かず、2着でゴールしています。

C.ルメール騎手「スタートしてすぐに周りに気を使ってしまい、進んで行きませんでした。それでも最後の直線は本当に凄い脚を使ってくれたのですが、前を捉えることは出来ませんでした。勝った馬は減量の騎手が乗っていて51㎏で、こちらは54㎏とその分の差はあったと思いますし、距離もマイルくらいあった方がいいと思います。能力はとてもいいものを持っていると思いますし、すぐに結果を出してくれると思いますよ」

国枝栄調教師「普段からとても大人しい馬ですし、初めてでも素直にパドックを回れていましたね。勝った馬が気持ちよさそうにスイスイ行っていましたし、こちらはスタートしてから周りに気を使って進んで行きませんでしたから、嫌な形になってしまったなと思っていました。もう数十メートルあれば差し切ってくれたと思いますが、さすがに前半であれだけ離されてしまっては、あそこまで追い上げるので精一杯でしたね。ご期待に応えることが出来なかったことは申し訳ありませんが、能力のあるところは見せてくれたと思います。暑い中、頑張って走ってくれましたし、決してここで無理する必要はないので、レース後は直接ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただきました」